本文へ移動

二塚保育園

いろいろレポート

園外保育にいってきました

2020-09-29
実施日 2020年9月29日(火)
場所  スポーツコア おとぎの森公園

9月29日(火)に園外保育に行ってきました。

 

 

年少児はスポーツコア、年中・年長児はおとぎの森へ歩いて行ってきました。

 

 

朝から青空で気持ちの良い天気になり、子どもたちは、お気に入りのリュックサックにお母さん手作りの弁当を入れ、笑顔いっぱいで登園してきました。

 

 

元気に出発した年少児は道中、「黄色のバスがみえた!!」「タクシー通っているね」「ねこじゃらしたくさんあるよ」など発見をいくつもしながら楽しんで歩き、ついにスポーツコアに到着です。

 

 

ついたとたんに「おなかすいたーお弁当まだ?」「はやくたべたーい」の声もありましたが

 

 

広い芝生広場ではかけっこをしたり、どんぐりをたくさん拾い満面の笑顔。

 

 

歓声が広場いっぱいに響き渡っていました。

 

 

そして待ちに待ったお弁当タイム。「ぼくのしんかんせんのおにぎり!」「見て見て!わたしミニーちゃんのお弁当箱!」と話をしながら味わって食べました。

 

 

帰り道は「遠足楽しかったー!また来たいね~」「今度いつ来るの?」と名残を惜しみながら頑張って保育園まで歩いてきた年少児でした。

 

 

年中・年長児は年少児より少し足を伸ばし、おとぎの森に出発です。

 

 

リュックサックと水筒をかついでの道中も「楽しみだね」と心はウキウキ、足取りはとっても軽やかです。

 

 

おとぎの森に着くなり、「長い滑り台があるよ!」「早く遊びたい」と大興奮!!総合遊具で繰り返し遊んだり、芝生広場でかけっこも楽しみましたよ。

 

 

そして、広いおとぎの森を一周し「きれいな花が咲いているね」とバラ園の花もみてきました。

 

 

次は嬉しいお弁当の時間。

「みてみてーきめつの刃のお弁当だよー」「わたしはうさぎちゃんのおにぎり」とお弁当を披露しあいながら楽しく食べていました。たくさん遊んだ後のお弁当は特別おいしかったようです。

 

 

その後も疲れを見せない子ども達。お弁当を食べた後も、総合遊具でた~くさん遊びました♪

 

 

保育園までの長い距離も頑張って歩いてきた年長児・年中児でした。

TOPへ戻る