本文へ移動

戸出保育園

いろいろレポート

生活発表会

11月30日(火)、12月1日(水)に生活発表会をしました。

★11月30日(火)★
0.1歳児は、表現遊び「だるまさんが」をしました。
子どもたちが大好きな絵本「だるまさんが」に出てくる、だるまさんや可愛いくだものになって登場しました。保育士やお友達と一緒に「だ・る・ま・さ・ん・が・・・」「びろーん」「にこっ」とまねっこ遊びを楽しんだり、手遊びや可愛い踊りを披露しました!

3歳児は、劇ごっこ「3びきのやぎのがらがらどん」とカスタネット奏「おもちゃのチャチャチャ」をしました。
劇ごっこでは、大きいやぎ・中くらいのやぎ・小さいやぎ、それぞれのガラガラドンになった子どもたちが、これまでに楽しんできた遊びや得意技を披露してくれました。大きいヤギとトロルとの戦いも迫力満点でしたよ!

4歳児は、リズム表現「DABIDAGO!~ダビダゴー~」、歌「おひさまになりたい」、劇遊び「さるとかに」をしました。
リズム遊びでは元気いっぱい!ポンポンを手に楽しく可愛い踊りを披露してくれました。劇遊びでは、ちょっぴり緊張している姿もありましたが、大きな声でセリフを言ったり、それぞれの役になりきって演じてくれました!

★12月1日(水)★
2歳児は、表現遊び「いちごタウンへようこそ!」をしました。
2歳児の子どもたちが、いちごタウンの働き者、消防車やショベルカー・ごみ収集車などになって登場してくれました。実は正義のヒーローだったいちごタウンの働き者たち。最後には怪獣を倒し、大好きな踊り″キラメイダンス”も元気いっぱいに踊ってくれました!

5歳児は、歌「青い空に絵をかこう」、合奏「ドレミの歌」「ミッキーマウスマーチ」、鍵盤ハーモニカ奏「かえるのうた」「きらきらぼし」「ひげじいさん」「メリーさんのひつじ」、劇「うらしまたろう」をしました。
憧れだった鍵盤ハーモニカ奏。難しい指使いも頑張って練習し、当日も素敵なハーモニーを奏でてくれましたよ。劇ごっこでは、年長児らしく、堂々とセリフを言ったり、友だちと一緒に演じることを楽しんでいました!


TOPへ戻る